リフォーム 長野 トントン階段

2014.08.07

こんにちは、リフォーム部小林律子です。

長野市に、東東通りと書いて、トントン通りってありますよね。

初めてみたとき、そのネーミングに感動しました。

この通りは、リズミカルに通らねば!!!

など、思ったりしています。トントントンと。

 

 

そのトントンをイメージさせる素敵な写真が、

リフォーム部 佐藤の現場から届きましたよ!!!

なんてリズミカルなおしゃれな階段でしょう♪

こっちからのぼって、お!横にも行ける!おお!!まっすぐも!!

隙間なく段が作られています~!!!

BOXの中には、何が入るんでしょうね!!!

私書箱風です!!!

わくわくがいっぱいです。

 

 

お施主様と、佐藤とそして大工さん みんなで知恵を出し合って

作ったものだというのが、この写真から伝わってきますよね♪(ジーン♪)

 

仕上がるまでのエピソード話なんかも

また、聞いておきますね♪

 

 

東邦建工リフォーム部では、型にハマることなく、

時に大胆に、かつ繊細に

お客様の立場に立って一緒にお住いのリノベーションをさせていただいております。

お悩みをお聞かせいただければ

いろんな角度から解決方法のアイディアを出させていただきます。

 

小さな工事でも

少し大規模な工事でも

同じものは一つもないんです。

 

リフォームって、奥が深いなあって、いつも思います♪