Blog

ブログ

カテゴリー : 住まい情報

  • 令和4年度 松本市省エネリフォームの補助金スタート♪

    2022.05.26

    こんにちは。

    東邦建工です。

    令和4年 松本市住宅用温暖化対策設備設置補助金制度(省エネリフォームの補助金)

    4月からまたスタートしたのはご存知ですか?

    松本市にお住まいのお客様はチャンスです!

    エネルギーの使用量・光熱費の削減が出来る下記の設備を設置すると補助金の対象になります!!

    これから暑くなる夏が来る前に等、色々省エネをご検討中のお客様参考にして見てください!!!

     

     

    ・開口部断熱改修 <内窓設置、外窓交換、窓ガラス交換、 勝手口ドア交換、玄関ドア交換> 

    ①開口部(窓・ドア)が外気と直接接していること

    ②工事後の開口 部の熱貫流率が3.49W/(㎡・K)以下であること

    (窓ガラス交換 の場合は既存の窓枠の種類によって熱貫流率が変わってきます)

    ・LED照明器具

    ①家屋内に設置する機器であること(玄関ポーチ、ベランダ、車庫、 倉庫等を除く)

    ②日本照明工業会会員メーカーの機器であること

    ③電気工事を伴って設置すること

    ・高 効 率 給 湯 機

    ☆エコジョーズ (ガス給湯器)給湯部熱効率が94%以上の機器であること

    ☆エコフィール (石油給湯器) 連続給湯効率(エネルギー消費効率)が94%以上の機器であること

    ☆エネファーム (家庭用燃料電池)一般社団法人 燃料電池普及促進協会のエネファーム導入支援補 助金の補助対象機器であること

    ☆エコキュート (電気ヒートポンプ給湯器)年間給湯(保温)効率が2.7以上の機器であること

    ☆ハイブリット給湯器 (ヒートポンプ・ガス瞬 間式併用型給湯器)

    ①電気式ヒートポンプ(COPが4.7以上)と潜熱回収型ガス機 器(給湯部熱効率が94%以上)とを併用する熱源設備であること

    ②貯湯タンク付きの機器であること

    ☆太陽熱利用設備 (自然循環型、強制循環型)3年以上のメーカー保証がある機器であること

    ☆地中熱利用設備

    ①地中熱(地下水熱)を住宅の空調または給湯に利用すること

    ②電 気ヒートポンプのCOPが3.0以上であること

    ③地下水の水位・水質・水温に悪影響がない機器であること

    ・太陽光発電設備 

    ①申請者=電灯契約者であること

    ②10年以上のメーカー保証が あること

    ③太陽電池の最大出力が(既設分と合わせて)10kW未満の設備であること

    ・定置型蓄電設備 

    ①5年以上のメーカー保証があること

    ②電力変換装置が一体的に 構成されていること

    ③10kW未満の太陽光発電設備に連結する

    ・V2H設備

    ①電気自動車と住宅の間で相互に電力を供給できる機器であること

     

    ▲▲▲クリックで大きくなります▲▲▲

     

    東邦建工リフォーム部では、お客様に代わってお手続きを致します(^^)

    「これは対象になるの?」「いくら補助金がもらえるの?」などなど

    ご相談やお問い合わせはこちらまで♡

    東邦建工 松本店 0263-88-2822

  • LIXIL 秋のリフォームコンテスト2021 受賞

    2022.04.18

    皆様こんにちは😊

    先週は夏のような暑さで一気に咲いた桜が週末の雨で一気に散ってしまいましたね。

    気温の変化が激しすぎて体がついて行かれないリフォーム部の森です。

    気温じゃなくて歳のせい…か…😅

    皆様も体調にはお気を付けくださいね😌

     

    さて、本題へ

    昨年秋に開催されたLIXIL秋のリフォームコンテストで4つも賞を頂きました🎊

     

    🌟サティス賞 甲信越支社第1位

     

    🌟スパージュ賞 甲信越支社第1位

     

    🌟エコカラット賞 甲信越支社第1位

     

    🌟総合ポイント賞 長野県第2位

     

    これもひとえに日頃よりご愛顧頂いているお客様のおかげと思っております。

    このような賞をいただけましたことこの場をお借りして感謝申し上げます。m(__)m

    これからも、お客様に喜んで頂けるリフォームをお手伝い出来るよう社員一同頑張って参ります😊

  • 補助金でお得にリフォームを!!

    2022.02.26

    こんにちは。初めましてになりますが。。。

    松本店の大田です☺

     

    今日はリフォームを検討されている方へお得な情報をお知らせいたします(^^♪

    最近HPでお知らせした広告にも記載しましたし、ご存知の方も

    いらっしゃるのではないかと思いますが。。。。

    新築やリフォームの際、条件を満たしていれば国から補助金が貰える

    『こどもみらい住宅支援事業』がスタートしました★

     

    ↑↑↑クリックで大きくなります↑↑↑

     

     

    そこで今回は、綿半庄内店リフォームコーナーの展示品で

    キッチンリフォームの補助金額例をご案内したいと思います(^^)

     

    ≪キッチン≫~補助金額例~

     

     

    節湯水栓以外は子育て対応改修となり、子育て世代が対象となります。

    子育て世代とは、18歳未満のお子さんがいるご家庭です。

    エコ住宅設備節湯水栓補助金をもらう為には必須の工事のひとつです。

    実は残念ながら写真のキッチン工事では補助金は支給されないのです(-_-;)

    ここまで説明しておいて、ガッカリさせてしまいすみません💦

    補助金を申請するには補助金額の合計が50,000円以上である必要があります。

     

    例えば。。。

    上記のキッチン工事の他に内窓設置もしくは、浴室の水栓交換工事

    をして頂くと条件が満たされます。

    今回のご案内はほんの一例になりますし、対象や支給の条件などに

    つきましては、分かりずらい点もございますので

    お問い合わせいただければ、お答えいたします(*^-^*)

    また詳しくは下記をご参照くださいませ。

    https://kodomo-mirai.mlit.go.jp/

     

    次回は浴室編をご案内したいと思います!

     

    写真のキッチンは綿半庄内店に展示がございます。。

    現在、期間限定のセール中です!!

    補助金に関する資料もご用意ございますので、お買い物の際に

    ぜひお気軽にお寄りくださいませ♪♪

     

  • 悪質商法にご注意!

    2021.12.01

    最近、水廻りのトラブル対応を行う業者に関する相談が増えているそうです。

    消費者庁からの注意喚起のお知らせをご紹介します。

    ☝クリックで大きくなります

     

    トイレの調子が悪かったり、水廻りのトラブルがあると困って

    つい、急いで『何とかしなきゃ…』って思いますよね。

    でも、もし、そんな事が起こったら、この記事を思い出して気を付けてくださいね。

     

     

     

  • リフォーム グリーン住宅ポイント制度

    2021.01.08

    新年あけましておめでとうございます。

    リフォーム部 森です。

    本年もどうぞよろしくお願いいたします。🙇

     

    今日は皆様に知らないと損するリフォームでもらえポイント制度のご案内です。

    新型コロナウイルス感染の影響により落ち込んだ経済回復を図るため、令和2年12月15日から令和3年10月31日までに契約を締結した一定の省エネ性能を有する住宅の新築やリフォーム等に対して、商品や追加工事と交換出来るポイントを付与する『グリーン住宅ポイント制度』が始まっています。

    リフォーム最大30万円相当のポイント付与🌟

    若者・子育て世代がリフォームを行う場合にポイント特例あり🌟

    まだ、対象商品の詳細は公開されておりませんが助かりますね☺

    ポイント申請には一定の条件等がありますので下記ご参照ください。

    https://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000974.html

     

    リフォームをご検討の際は是非、東邦建工リフォーム部へ『グリーン住宅ポイント制度』もあわせてご相談ください。