長野リフォーム&リノベーションの勧め No,7 貸家オーナー様

2009.10.14

「空室をなくしたい」

これは貸家オーナー様の永遠の課題ですね。

今この時期は、新築だから満室なるということも無さそうです。

建てれば借り手がつくという簡単な方程式が成り立たないので

オーナー様の経営センスも問われているのかも知れません。

築年数がかさんだ貸家をそのまま放置していませんか?

簡単なリフォームはあたり前になり、

ありきたりのリフォームから

「リノベーションを企画し、付加価値をつけて競争力のある物件に育てる」

ているオーナー様もいらっしゃいます。

空室が増えた建物は、いつかイメージを一新する必要があるのかも知れません。

 

私達東邦グループは、東邦不動産プラザを通じて沢山の賃貸物件の管理をしているので

どんな貸家を探しているのかをわずかながらですが知っています。

空室の増えた貸家のリノベーションのお手伝いをしてお役に立ちたいと思っています。

ご相談ください、一緒に考えてみましょう。

 

東邦建工 リフォーム部 佐藤