長野リフォーム&リノベーション No,17  ミニカーケース

2009.12.08

皆さんはお気に入りのコレクションをお持ちですか?

今回はミニカーを集めているI様のコレクションケースのお話です。

 

I様は大好きな「NISSAN SKYLINE」のミニカーを集めてかなりの台数になります。

ご夫婦でお家を建てた時に将来子供部屋にしようと作った部屋を

ご主人の書斎兼趣味の部屋にしていました。

そして今年は念願の子供さんが生まれて賑やかになり、

ご主人は早速子供部屋を明け渡し引越し先を3帖程の納戸に決めました。

まだ添い寝している時期のこの決断は、子供が大好きな証拠ですね。

ご家族お幸せです。

 

そしてその納戸の中にミニカーケースを作りたいというご相談。

ハンガーパイプと棚はそのままにして、

ミニカーだけの厚みのケースをはめ込む感じで検討開始です。

形はこれからも増えるだろう事を想定してできるだけ沢山入るようにし、

内部はレーシングカーのカラーリングが栄えるようにホワイト、

棚板はガラス板で明るく全てが見渡せるように・・・・

外部の色はちょっと悩みました。

シックなお家なので木目や落着いた色を検討しましたが、

思い切って「ここだけカラーを変えてみよう!」と言う事になり

カルソニックレーシングカーのブルーを取り入れました。

 

そして完成したミニカーケースがこの写真

 

 

 

 

imai1.JPG

 

imai2.JPG

 

imai3.JPG堂々と並ぶ70台のSKYLINEミニカー、いかがですか?

世界にひとつのご自慢のケースで、お店にもひけを取りません。

結果、ご主人は納戸を一番居心地の良いお城にしてしまいました。

ちょこんと置かれたテーブルに向かいながら

我がコレクションを見て悦に入っている様子がみえるようでしょう。

 

同時に奥様はキッチンにひと工夫。

新築時に作った棚に食器棚を組み込みました。

 

市販のものではないからピッタリ納まったし、

色も棚板に合わせられてご満足いただけました。

I様はお家を大切にお使いいただいている様子が伝わってきます。

 

建築したお家や、購入したお家は家族のライフスタイルに合わせて変化が必要です。

ちょっとした試みで劇的に楽しくなることが多いですから、

お困りの際にはご相談下さい。

 

東邦建工 リフォーム部 佐藤