長野リフォーム&リノベーション No,28 電気自動車充電システム

2010.02.18

以前に、中部電力様の電気自動車をご紹介しました。

https://tohoreform.jp/web_info/cat10/index.php?page=11

 

そして先日2月17日の信濃毎日新聞に 松本市、電気自動車充電装置設置へ

「松本市が、電気自動車(EV)の充電装置を市内に設ける方向で検討していることが16日、分かった。今後のEVの普及を見据えて、EVを利用するタクシー事業者やEVを運転する観光客が、上高地や乗鞍高原などの山岳観光地も安心して回れるようにする狙いだ。走行時に二酸化炭素を排出しないEVのためのインフラを整えることで、「環境配慮型の観光地」として全国にアピールする。」

信濃毎日新聞HP⇒ http://www.shinmai.co.jp/news/20100217/a-7.htm

という記事がありました。

 

電気自動車はこれから増えていくのでしょうか。

電気自動車を購入した場合、個人のお家では対応が簡単らしいのですが、

マンションやアパートの場合はどうなるのかと調べてみると

日本宅配システム様が「i-CHARGER」というシステムを販売していました。

jyuudenn.jpg
jyuudenn2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「CO2削減の期待を担う電気自動車。しかし現在のマンション等集合住宅では、
居住者が電気自動車を購入しようとしても、充電システムのインフラが無く、購入・利用が難しいのが現状です。今回開発した『i-CHARGER』システムは、当社が集合住宅に設置する宅配ボックスの機能を活用し、駐車場において電気自動車への充電が容易に行えるインフラを提供するものです。
加えて、利用状況の把握及び課金を行うことができ、居住者への公平な運用が行えるシステムです。」

日本宅配システムHP⇒

http://www.j-d-s.co.jp/i-charger.html?PHPSESSID=dqk6jreflpc9qaeorlkvmjm956ik55q2

まだまだ高い電気自動車が手の届く範囲になると現実的になりますね。

 

中部電力様の方とお話する機会があったので、電気自動車の様子をお聞きしたところ

「とにかく静か、加速力がいい」、静か過ぎて、歩行者が気づかないらしいです。

今の時期は電気を使って車内を暖めるので、電気の消耗が早いともおっしゃってました。

電気自動車はオール電化です。

 

東邦建工 リフォーム部 佐藤