長野リフォーム&リノベーション No,30 電気自動車 家庭用充電器

2010.03.02

3月に入って少し暖かになった気がしますがいかがでしょう。

テレビではランドセルや学習机のCMが流れて、そこではもう4月。

 

このところ自動車業界は何かと話題がございますね。

今回も電気自動車関連です。

自宅での充電を確保する商品を探していたら

新日軽に「チャーリー」という商品がありました。

 

電気自動車向けエクステリア商品
「Charry(チャーリー)」コンセントボックス新発売

新日軽株式会社[本社:東京都江東区南砂2-7-5 社長:中嶋 豪]は、今後需要の伸びが期待される電気自動車向けコンセントボックスを12月1日から発売いたします。
チャーリーとはチャージ&バッテリーの略で、新しいバッテリー充電社会に向けた、新日軽エクステリア商品の新ブランドです。また、同商品は門まわりの機能を集約したシテラ機能ポールと組み合わせてご使用していただける商品です。

・ 電気自動車向けコンセントボックス

  (200V用コンセント・100V用コンセント・200V用タイマーに対応)

・ 都市部の街並みに良く合うデザイン

  (「シテラ機能ポールカスタム」にすっきり収まるスマートなデザインです。)

028_01.jpg

こんな感じになるようです。

ガソリンスタンドで給油することが当たり前の風景が、

こんな庭先に変わっていくのかと思うと未来的で面白いですね。

 

新日軽HP⇒ http://www.shinnikkei.co.jp/company/news/2009/028.html

 

お庭の作りの計画のひとつにいかがでしょう。

電気自動車はまだ先のことであっても、違う用途で今から使えます。

028_03.jpg
028_04.jpg

 

 

 

 

 

 

 

いかがです。休日のガーデンライフにあると嬉しいでしょう。

これから暖かくなったてきたら、外で過ごしたくなりますしね。

 

東邦建工 リフォーム部 佐藤