リフォーム 長野市 手摺

2017.06.07

こんにちは。東邦建工リフォーム部の小林律子です。

6月に入り、もうすぐ梅雨がやってきますね。

我が家では、ジューンベリーの実を食べた鳥が、糞をお土産に

おいて行ってくれて、その始末が追い付かない状態です・・・

 

 

先日、ちょっとしたことで足を負傷いたしまして(たいしたこと

ないのですが)

その時に、手摺のありがたみを痛感いたしました。

 

ユニットバスや、玄関など、まだ手摺なんかなくてもいい!

ではなくて、お若い方も、怪我をしたときには、

この手摺は重宝します。

 

怪我をしないのが一番いいのですが、

万が一のときのために、手摺を取り付けられるのを

おすすめいたします。

 

こちらは、工事をさせていただいたお宅のユニットバスです。

 

 

 

浴室にまだ手摺がついていない方、

ぜひ一度東邦建工リフォーム部まで

ご相談くださいませ!!!