令和4年度 松本市省エネリフォームの補助金スタート♪

2022.05.26

こんにちは。

東邦建工です。

令和4年 松本市住宅用温暖化対策設備設置補助金制度(省エネリフォームの補助金)

4月からまたスタートしたのはご存知ですか?

松本市にお住まいのお客様はチャンスです!

エネルギーの使用量・光熱費の削減が出来る下記の設備を設置すると補助金の対象になります!!

これから暑くなる夏が来る前に等、色々省エネをご検討中のお客様参考にして見てください!!!

 

 

・開口部断熱改修 <内窓設置、外窓交換、窓ガラス交換、 勝手口ドア交換、玄関ドア交換> 

①開口部(窓・ドア)が外気と直接接していること

②工事後の開口 部の熱貫流率が3.49W/(㎡・K)以下であること

(窓ガラス交換 の場合は既存の窓枠の種類によって熱貫流率が変わってきます)

・LED照明器具

①家屋内に設置する機器であること(玄関ポーチ、ベランダ、車庫、 倉庫等を除く)

②日本照明工業会会員メーカーの機器であること

③電気工事を伴って設置すること

・高 効 率 給 湯 機

☆エコジョーズ (ガス給湯器)給湯部熱効率が94%以上の機器であること

☆エコフィール (石油給湯器) 連続給湯効率(エネルギー消費効率)が94%以上の機器であること

☆エネファーム (家庭用燃料電池)一般社団法人 燃料電池普及促進協会のエネファーム導入支援補 助金の補助対象機器であること

☆エコキュート (電気ヒートポンプ給湯器)年間給湯(保温)効率が2.7以上の機器であること

☆ハイブリット給湯器 (ヒートポンプ・ガス瞬 間式併用型給湯器)

①電気式ヒートポンプ(COPが4.7以上)と潜熱回収型ガス機 器(給湯部熱効率が94%以上)とを併用する熱源設備であること

②貯湯タンク付きの機器であること

☆太陽熱利用設備 (自然循環型、強制循環型)3年以上のメーカー保証がある機器であること

☆地中熱利用設備

①地中熱(地下水熱)を住宅の空調または給湯に利用すること

②電 気ヒートポンプのCOPが3.0以上であること

③地下水の水位・水質・水温に悪影響がない機器であること

・太陽光発電設備 

①申請者=電灯契約者であること

②10年以上のメーカー保証が あること

③太陽電池の最大出力が(既設分と合わせて)10kW未満の設備であること

・定置型蓄電設備 

①5年以上のメーカー保証があること

②電力変換装置が一体的に 構成されていること

③10kW未満の太陽光発電設備に連結する

・V2H設備

①電気自動車と住宅の間で相互に電力を供給できる機器であること

 

▲▲▲クリックで大きくなります▲▲▲

 

東邦建工リフォーム部では、お客様に代わってお手続きを致します(^^)

「これは対象になるの?」「いくら補助金がもらえるの?」などなど

ご相談やお問い合わせはこちらまで♡

東邦建工 松本店 0263-88-2822