自宅の耐震改修

2010.07.02

昭和51年築34年前の建築したご自宅をリフォームするにあたり

「耐震性能を上げたい」とおっしゃるお客様のご相談を受け取り組んでいます。

お話をお聞きしながら、

思い出やそうした品物のの数々が家の中に見つけることができます。

 

長野市では耐震改修工事をするかたに

工事代金の半分で上限60万円の限度額補助金制度があり、

平成27年度まで継続の予定です。

 

 

補助金申請のできる方は

①市の派遣による精密診断の評価が1.0未満で

補強後の評点が0.7以上となる耐震補強工事をする方。

②自己の居住する住宅の補強工事をする方。

③所得の前年の収入が、給与所得のみの場合1442万円以下の方。

④補助金を申請した年度内(2月末まで)に工事が終わるものであること。

 

詳細は長野市HP

http://www.city.nagano.nagano.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=5886

 

ご自宅を建替えるか、リフォームするかと悩む方は多いでしょう、

東邦建工は、どちらのご相談もお受けしておりますので、

ご事情を含めて一緒に考えてみましょう。

 

 

東邦建工 リフォーム部 佐藤